Social Media Surf Rotating Header Image

Posts Tagged ‘search’

Facebookを検索する際に使える5つのサーチサービス

世界的にユーザーを増やし続けているFacebook。この5億人のストリームを検索・分析することで世界では今、何がホットなトピックなのか、トレンドになっているものは何なのかを知ることができるといっても過言ではないのかもしれない FacebookをSearchするサービスはいくつか見受けられるが、ここでは5つの使えるサーチサービスを紹介する 1. Kurrently KurrentlyはFacebookだけでなくTwitterの検索に注力したサーチエンジン。最も特徴的なのが、一度検索したキーワードやフレーズの履歴が記録され定点的にサーチ結果を追える点である 2. It’s Trending It’s Trendingは検索はできないが、Facebook上で最もシェアされているコンテンツをリアルタイムでフィードしてくれる。写真付きでフィードしてくれるため一目で何が今話題になっているのかを視覚的に把握することが可能だ。video, news, sports, tech, gaming, comedyなどのカテゴリに分かれている 3. Openbook Openbookはもう既に多くの人にお馴染みかもしれない。シンプルにFacebookをサーチする機能を提供してくれる。特徴は性別で検索結果を出し分けてくれること、それぞれの性別で分析をしたいマーケターにとっては必須のツールかもしれない 4. Booshaka Booshakaはキーワードによるトレンドをサーチしてくれるサービス。News、Music、Sports、Moviesなどのカテゴリも用意され、それぞれのカテゴリでのキーワード検索でトレンドを把握することも可能 関連記事:Booshaka! Facebookのトレンドをリアルタイムで検索するサーチエンジン 5. Facepinch Facepinchは、人気がある”いいね!/Like”や、人気があるトピック、人気があるサーチワード100を提供してくれる。デフォルトの検索エリアは米国になっているが、国を指定することができるので国別の検索結果を得ることもできる ソース:Mashable 5 Useful Facebook Trend and Search Services Booshaka! Facebookのトレンドをリアルタイムで検索するサーチエンジン

Booshaka! Facebookのトレンドをリアルタイムで検索するサーチエンジン

“Booshaka!”はFacebookをリアルタイムで検索できるサーチエンジンで、5億人のFacebookユーザーを通して世界では何がトレンドとなっているのかを知ることができるトレンド計測ツールにもなっている booshaka! http://www.booshaka.com/ キーワードを入力すると、キーワードを含む最新のパブリック公開されているポストを表示してくれる また、ニュースやスポーツ、テレビ、映画、ファッションなどのカテゴリが設定されていて、今Facebookではそれぞれのカテゴリやそのサブカテゴリで何が話題になっているのかも知ることができる 話題のトレンドを計測する指標としては、Like数、コメント数、口コミ率(独自指標)、新しさが加味され、より盛り上がっているものが上位表示されるようになっている ソース:Mashable Find Out What’s Trending on Facebook